<< ゴロゴロ⚡️と換毛 むつきのこだわり >>

出来なくなった事、出来た事〜画像ありません


親戚犬の飼い主の皆さんに励まされて、次の記事の画像を加工したりの準備をしてましたが、この度起きた事件の報告を…


月曜の夕方、7時間程お留守番させてたので急いで帰ってくると、笑顔でむつきがお迎えしてくれました。

しかし、大歓迎のむつきの後ろには大惨事が‼︎

フードとオヤツの袋が細切れになって散乱してました(T_T)

フードは2〜3食分が入ってました。
オヤツのビスケットは大袋の半分300gが入ってました。


オヤツやフードはむつきの届く場所に置いてますが、興味を示しても手(口?)を出す事は無かったので油断してました。


子持ちシシャモみたいなお腹に途方に暮れてしまいました。

喉が渇くのか水を大量に欲しがりましたが、お腹で膨らむのも怖いし…少しずつ与えて様子をみました。

幸い、下痢ピーになることもなく、本日特盛ブツを盛大に披露して事なきを得たように思います。
袋のカケラを飲んでる可能性もありますので、まだもう少し様子見は続けるつもりですが、出るもの出てるのでおそらく大丈夫だと思います。



そんなこんなで本日の夕方散歩は念入りでした。

クールベストに水を染み込ませて、ペットボトルには氷水用意して順調に歩いていました。

5kmほど歩いた交通量の多い国道の歩道でかなり立派な体格のコーギーがやって来ました。
しかもワンコだけです。
大きなお目目クリクリさせて超笑顔…でも飼主さんは!?

道の向うの田んぼの中から大声が聞こえてきました。

左手にむつきのリードを持っているので右手でコーギーを捕まえて接触を回避するのは不可能。
手近くにむつきのリードを繋げる柱もない。
でも、飼主さんがやって来るまで動かないで欲しい。

私の葛藤をよそに挨拶を始める二匹…

犬スキルの低いむつきはすぐに威嚇を始め、コーギーが怯んで後ずさり、「ヤバイ、車道に出る!」と思った瞬間むつきはコーギーに背を向けて座りました。

コーギーは男の子だったのでしょうか、座ったむつきのお尻に顔を突っ込み念入りな匂い嗅ぎ。
むつきはプルプル震えてました。
もしかして我慢してる?

そうこうしている内に飼主さんがやって来て、道を渡って来る間に道に出ないようにコーギーに声をかけて保護。

無事に飼主さんと帰って行きました。


たまたまだったのか空気をよんで協力したのか分かりませんが、むつきの行動に驚かされました。
また、大きなワンコでも物怖じしないコーギーだったのも幸いしました。



昨日と今日で大きな一喜一憂がありました。


[PR]
by minami-wind | 2014-07-15 23:30 | むつき
<< ゴロゴロ⚡️と換毛 むつきのこだわり >>