カテゴリ:山歩き( 14 )

高原お散歩 峰山高原 ⇆ 砥峰高原


1/14 夏に泳いでる椀貸淵でお水を汲んでから、お山散歩をするために移動です。

同じ町内なのに1時間(むちゅままがナビを間違えた💧)かけて


峰山高原、ホテル リラクシアに到着です。

a0292268_23241437.jpg


a0292268_23350025.jpg

今回は峰山高原から砥峰高原までお散歩です。


地図右上の自然交流館まで行くと7㎞余りとなるので、景色の良い展望台で折り返すことにして出発です。


a0292268_23352601.jpg

ホテル前の芝の上も白くなってます。

キャンプの時に車で進むゲートを今日は歩いて行きます。


a0292268_00030332.jpg

a0292268_00032227.jpg

舗装路を過ぎていよいよ遊歩道を歩いて行きます。


アップダウンを感じさせない緩やかな登り道です。

所々で小さな沢が有るのでむつきはドロドロです。ガッツリ積もってると汚れないのにね〜(T ^ T)


a0292268_00232674.jpg


赤いコースを進んでいるとショートカット出来る林道(車道)に出られました。



a0292268_00033249.jpg


雪〜(^∇^) テンション上がります♡


しかし!!!


ショートカットが終わった所でむつきの様子が一変!?

何かに怯えて「帰るの!」って。


a0292268_00235757.jpg

どうしたんだろうと思ってなだめたりしてもダメで…~(・・?))


むちゅぱぱとどうするか相談してたら、谷下から低い馬のいななきのような息遣いとガサゴソ音!?

兎などの小動物や鹿などの気配がするとむつきは大喜びで「お友達!?遊ぶ!」って反応するのですけど、もしかして…イノシシ!? それとも…クマ ((((;゚Д゚)))))


ちょっとシャレにならないので、引き返す事にしました。


a0292268_01091957.jpg

往きにショートカットした道を通らずにのんびり戻ります。

獣の気配が消えればご機嫌なむつきです。


a0292268_01093137.jpg

カメラの露出を間違えて暗くなってしまった (T ^ T)


a0292268_01095782.jpg

いい顔撮れたと思ったのになぁ〜(泣)


a0292268_01152224.jpg

ご機嫌にえっさほっさと歩いて、


a0292268_01215886.jpg

小雪のちらつく中、戻って来ました。


a0292268_16422607.jpg

a0292268_01235531.jpg

今までで一番楽チンお散歩コースでした。


ちなみに、

a0292268_23512649.jpg

砥峰高原まで行けばこんな景色のだったのですけどね〜




「おまけ」


この冬の雪不足は本当に深刻です。

峰山高原って普通12月の時点で50㎝位あるのですよね〜


a0292268_01224531.jpg

ホテルもこんなの目玉にしてお客さん呼んじゃうくらいの場所なんだけど…


いつになったら動かせるのでしょうね…










[PR]
by minami-wind | 2016-01-15 23:40 | 山歩き

お山散歩 12/29


むつきちゃん、お留守番が続いていたので(ソファーを見に神戸に行ってたからなんだけどさ)、お山の散歩に行って来ました。


a0292268_23365276.jpg
例年ならこの時期は雪でむちゅままの車では行けない千ケ峰です。


雪は無いけど、霜柱は

a0292268_23370714.jpg
こんな感じです。むつきちゃん、後脚じゃまです。

ザクザクしてるのが楽しいようで、蹴散らかしてます。

a0292268_23382194.jpg
夕方なので誰も居ません。

a0292268_23385333.jpg
上の方は雪があるね〜( ̄▽ ̄) 日が暮れるまでにあそこまで行って帰って来れるかなぁ。

a0292268_23390563.jpg
頑張って行ってみようか。

a0292268_23392821.jpg
え、どこ行くの〜

a0292268_23393905.jpg
むつきを探せ!?

a0292268_23403583.jpg
雪のある所まで来たね〜って

a0292268_23432077.jpg
マジ食いですか!? 石まで食べないでね (~_~;)…💧

a0292268_23401810.jpg
冬至を過ぎたとはいえ、5時を過ぎると暗くなるから下りましょうか。

a0292268_23461229.jpg

ね。

a0292268_23462360.jpg
むちゅままは二駆だから、霜柱が出来るようなジュルジュルの下り坂は早く降りれないのよ。

a0292268_23472812.jpg
またお散歩に来ようね (≧∇≦)


往復3.5㎞ 一時間半のお散歩でした。

車に戻ったら、温度計0℃! 霜柱も出来るよね。







[PR]
by minami-wind | 2015-12-30 23:50 | 山歩き

やっぱり山が好き〜


備蓄のお水が無くなったので、椀貸淵へ〜


さすがに今日の気温では泳いで欲しく無かったので、水を汲んでから更に奥へ…

千ケ峰のお散歩をしようと思っていたけど、霧雨が降ってきたので

a0292268_18513971.jpg
標高の低いミツマタの群生する登山道で遊びましょう。

a0292268_18525893.jpg

まだ葉が残っていますが次の花がもう付いていますね〜

日本のお札はこのミツマタが主原料ですよ。

a0292268_18531484.jpg

むつきには関係ないけどね〜(笑)

a0292268_18532943.jpg
今日はなぜか全く「ステイ(待て)」が出来なくてこの2枚を撮るのが大変でした (^◇^;)

a0292268_18545677.jpg

倒木が道を塞いでます。こんな道の方が嬉しそうな娘…


a0292268_19004477.jpg
雨の後なのに何かの臭いを嗅ぎ付けた模様…おーい!降りてこーい!!


a0292268_19005807.jpg
今度は武器を手に入れて…両前足で押さえ込んだら咥えられないと思うけど (^◇^;)

いやそんな風に見られても、むちゅままは別に羨ましくないよ…


a0292268_19011766.jpg
そして、前にも言ったけど、そこは降りませんからね。


a0292268_19013889.jpg
満足しましたか?


a0292268_19020175.jpg
では雨が本降りになる前に帰りましょうね〜 ( ^ω^ )










[PR]
by minami-wind | 2015-11-25 19:42 | 山歩き

10/8 (木) 氷ノ山お散歩 ③


兵庫県最高峰1510m 氷ノ山到着です。

a0292268_23301281.jpg
出発して既に4時間…(^_^;) かかり過ぎ〜まだ距離半分なのに💧

避難小屋は先客のお兄さんがラーメンを食べていたので、少し離れたトイレ小屋の二階の展望スペースへ移動です。

a0292268_23341614.jpg
ここでお湯を沸かしてコーヒー休憩☕️ 生き返る〜(⌒▽⌒)

山頂にトイレが有るって凄い有難い。男女合わせて1つだからハイシーズンは混むだろうけどね。でも、維持して下さる方々に感謝です。

a0292268_00073773.jpg

30分程休憩したでしょうか。吹きっさらしの展望所(10℃位で風が有ると寒いの〜)で冷えたのでオーバーシェル(ジャンパー)を着込んで山頂に戻り、下山開始です。15時が近いので大急ぎです。

a0292268_00074869.jpg
気は焦るけど、湿原地帯の保護木道は歩きにくい…


a0292268_00080298.jpg
神大ヒュッテまで1㎞30分、まずまずのペースです。ここでオーバーシェルを脱ぎます。


a0292268_00092178.jpg
秋が来てますよ〜(^∇^)

a0292268_00081291.jpg
山頂から1時間歩いた所で休憩…むつきに疲れはありません (^_^;)


a0292268_00093855.jpg
下りが延々と続く…下りだけど、滑りやすい箇所も多く大きな段差も有ってペースが上がらない。

a0292268_00095031.jpg
何とか登山口まで降りてきました ٩(˃̶͈̀௰˂̶͈́)و

16:55 日が暮れる前に山から出てこれました! 後はジャリとアスファルトの林道2.4㎞です。


東尾根登山口から氷ノ山国際スキー場方面へ少し行くと逆水総合公園の一角に「逆水(奈良尾)キャンプ場」が有ります。ここは1人500円です。ここのイチオシはまっさらなトイレです。多分今年出来たばっかりでピカピカでした。数もじゅうぶん有りました。

ただし、夜は誰も居ないとかなり寂しい場所です。ま、早朝から登山の人が来るけどね。

a0292268_00542467.jpg
氷ノ山国際スキー場のゲレンデを横切って駐車場へ急ぎます。

a0292268_00544060.jpg
むつきはこの後、道の脇の溝でドロ遊びをしてご機嫌でした。まだ遊ぶか…

福定親水公園の駐車場へは17:30頃の到着となりました。真っ暗にならなくてヤレヤレです。



長々とお付き合いありがとうございました。









More コースの記録
[PR]
by minami-wind | 2015-10-12 07:00 | 山歩き

10/8 (木) 氷ノ山 お散歩記録 ②


さて、無事に階段を登りきって

a0292268_21551626.jpg
地蔵堂まで来ました。地図上では1キロちょっとしか進んで無い…きっと歩いた距離はもっと有るのだろうけど (^_^;) 時間もかなりのスローペース…

むつき〜、迷走してる場合じゃないよ〜


a0292268_21561047.jpg
この道は旧伊勢街道で、敷き詰められた石が当時を偲ばせます。

鳥取若桜から山越えでお参りに向かったのでしょうね〜


こんな道を黙々と歩きます。

むちゅまま、スタート直後に何度か休憩して給水すると後はけっこうテクテク歩けます。

むつきとテクテク…

a0292268_23461055.jpg
むつきが異変に気付いて駆けていきます。

むちゅぱぱが消えたのです(笑)

むちゅぱぱの姿を確認して最短コースで戻ってきます…それ、むちゅぱぱ傷付くと思うよ

a0292268_23462229.jpg
その後も、むちゅぱぱが遅れる度に牧羊犬の本能を発揮して過保護になる娘(笑)

運動不足で調子が上がらない上にむつきを吊り上げて疲労困憊なむちゅぱぱです。

a0292268_23463544.jpg
いくつかの水場で(むつきが)喉を潤して…


やっと
a0292268_23542398.jpg
見えてきました。氷ノ山越避難小屋です。


でも、まだ
a0292268_23584600.jpg
ココなんですよね〜。

スタートして2時間20分、12:50なのでここでお昼ゴハン🍙です。


a0292268_00164854.jpg
かなり放心状態のむちゅぱぱとゴキゲンな娘(笑)

a0292268_00170076.jpg
さらにむちゅぱぱからオニギリをタカル娘(笑)むつきの向こうに山頂小屋が見えてる。

a0292268_00200252.jpg
お腹が落ち着いたところで先を急ぎます。本当にあと2.1㎞であそこまで行けるのでしょうか…(^_^;)


a0292268_00521154.jpg
日のあたる所に出たので、休憩で冷えた身体がまた暖まります。むちゅぱぱも復活!

でも、この辺り、非常にケモノ臭い…

a0292268_00522765.jpg
あと1㎞の表示がでて、向こうに見えるスキー場は「ハチ」ですね〜。こしき岩辺りは秋が始まっています。

a0292268_00524201.jpg
こしき岩の下を迂回して最後の登り!

a0292268_01101936.jpg
到着です。


もう少し写真が有るので③に続く(笑)








[PR]
by minami-wind | 2015-10-11 07:00 | 山歩き

10/8 (木) 氷ノ山 お散歩記録 ①


水曜日の夜、7時のニュースの天気予報で「雲一つない晴天」を確認してからの相談

「明日、どこか行く?」

「どこって」

「冷え込んできたから三室高原とか綺麗かも」

「久々に歩くか〜」

「それなら氷ノ山に行ってみたい!」


で、行き先は県内最高峰の氷ノ山に決定です。


朝の天気予報では所により一時雨に変更になってましたが、行ってしまえ〜


a0292268_23520949.jpg
🅿︎の福定親水公園(1張り1000円のキャンプ場有り)に車を停めて、

氷ノ山越えコース10.5㎞ 約6時間の予定でお散歩スタートです。

気温も16℃、じっとしていると肌寒い歩くのに最適な温度です。


a0292268_00100680.jpg

ん⁉︎

そう、ここは

a0292268_00073115.jpg
パウ父さんの様な変態さんがたくさんいるお山なのです。

氷ノ山はトレイルランのメッカ…世の中には73㎞の山道を8時間を切って走る人がいます。


ワンコの散歩に来ている我が家には関係の無いお話ですね〜


a0292268_01131474.jpg

親水公園の中を通り過ぎて、いよいよスタートです。


a0292268_09133424.jpg
布滝の瀬を渡って、28曲がりへ突入!

むちゅまま、すでに息があがって衣類調整と言う名の休憩を何度も挟みます。


a0292268_09134599.jpg
のぞき滝(不動滝)をのぞきに行っても緑が多くて見えない…でも、この後28曲がりを抜けるまで布滝と不動滝の音がずっと聞こえていました。

かなりの急勾配を布滝と不動滝の間を右に左に振って登っていきます。歩いてるのに地図上では全く距離を移動出来ない区間です。

a0292268_09135525.jpg
7つの木が絡み合っている巨木にも目もくれずに進む娘…


a0292268_18563902.jpg
だからこの勾配はむつきみたいにピョンピョン上がれないのですってば!


a0292268_18570376.jpg
やっとつづら折りの坂道を抜けたよっ(≧∇≦)

滝の音とはここでお別れ…と思ったら最後に沢を渡るポイントで

a0292268_19040417.jpg
ハシゴ階段!!

横の斜面なら余裕で登れると思うのだけど、階段を上る事に固執する1人と1匹…


a0292268_19041563.jpg
吊り下げられたむつきの後脚はほとんど空を掻いてました(笑)

登れた事実に満足する娘(笑)




長くなってきたので 分割します。②へ続く…多分、そのうち(笑)









[PR]
by minami-wind | 2015-10-10 19:22 | 山歩き

10/4 千ヶ峰


備蓄のお水が無くなったので、またまた椀貸淵へ〜

気温20℃。泳いでも良かったのだけど、ずっとお散歩に行けていないむつきちゃん、今日は少し歩きましょうかね〜

椀貸淵からさらに山間へ

a0292268_22310201.jpg
ふるさと村の手前からイノシシゲートを抜けて〜

a0292268_22223930.jpg
ミツマタの咲いていた時に停めて遊んだ場所を通り過ぎて〜2年前に初めて登った時は上に駐車スペースがあると知らなかったので、2時間余り掛けて入口まで登りましたが、今日はお散歩なので車で行ける所まで行きます。

a0292268_22232041.jpg
さすが日曜日、すでに3時を回っているのに車が2台も停まっていました。

ここから片道約2㎞、往路1時間、復路30〜40分の予定でスタートします。

a0292268_22234249.jpg
イキナリ急階段が続いて息が上がります。

お散歩に行けなくなって鈍っているのはむちゅままの方です。

a0292268_22240983.jpg
15分ほどで山頂が見えてきました。遠っ。


a0292268_22243625.jpg
むつきはロングリードで進みます。

テンションかかると迷惑そうに振り返るけど、引っ張ってくれません。


a0292268_22245548.jpg
遠かった山頂が、近づいてきて、何度か登り切ったらまた登り階段とか裏切られたりして…



やっと
a0292268_22254048.jpg
休憩しながら約50分! 優秀です! (自画自賛037.gif)


a0292268_22262079.jpg
自分で運んだお水は美味しいでしょ(笑)

a0292268_22264341.jpg
a0292268_22265538.jpg
絶景です。

a0292268_22271452.jpg

ふふふ♡ いい笑顔 (≧∇≦)♡


a0292268_22273231.jpg
そうね〜、早く下りないと暗くなるね〜。ヤバイ16:30回ってる💧


a0292268_23003064.jpg
往路で2組の登山の人達とすれ違ってるので下りはノーリードで失礼します。

暮れ始めているのでむつきも姿が見えなくなる様な所へ行きません。イイコだね〜♡

1度給水休憩して40分ほどで

a0292268_23005254.jpg
到着しました。

a0292268_23012147.jpg
あ、ちなみにプリウスのステッカーはこんな感じ(笑)

帰り道、急坂を気を付けて下っていると鹿が目の前を横切りました。

2頭並んでいたので慌てて急ブレーキ💧 ヤバかった〜007.gif

a0292268_23014394.jpg
かなりの勾配の坂が続いたので、バッテリーはほぼいっぱい。

プリウスっていっぱいになるとエンジンブレーキがかかり始める様です。

それにしても、お散歩するのに往復100㎞走らないといけないって…


a0292268_23294780.jpg

帰ってきたらむちゅぱぱのズボンを枕に寝てしまいました。







[PR]
by minami-wind | 2015-10-04 23:20 | 山歩き

5/29 千ケ峰


ブログを更新していなかったら、むちゅぱぱからせっかく写真を撮ってきたのに〜って苦情が出ました。

むつきとむちゅぱぱのお山歩きです。

冬にアルファアイコンのスーツのお試しで登った千ケ峰です。

a0292268_00510910.jpg
登り1時間、降り40分ほどの足慣らしコースです。

むつきの体力が落ちているから丁度いいですね。

a0292268_00522965.jpg
a0292268_00524894.jpg
木立から山頂が見えています。

a0292268_00532159.jpg
久しぶりのお山でご機嫌ですね。

a0292268_00534664.jpg
この足を踏ん張る立ち方、子どもっぽいな〜

a0292268_00542182.jpg
冬に来た時はここで坂道ダッシュで遊んだね。

a0292268_00553693.jpg
a0292268_00562040.jpg
尾根道は歩き易いけど、暑そうですね〜

a0292268_00564102.jpg
この階段を登ったら・・・

a0292268_00570205.jpg
到着〜

a0292268_00574869.jpg
感慨深そうに見下ろしていますが、そんな下から歩いていませんからね!

a0292268_00572708.jpg
お写真訓練をしたら、

a0292268_00580982.jpg
下山です。






その夜、パウダーちゃんの真似っこで・・・
a0292268_01141205.jpg
わーいo(^▽^)o むつきが小さく見える!!








[PR]
by minami-wind | 2015-06-04 01:26 | 山歩き

4月16日 三室山 ②


休憩が済んだら下山ですよ〜

a0292268_01145351.jpg
これって道!?

むちゅぱぱの背丈よりも高い熊笹をかき分けて進みます。

登山道の目印になっているテープを確認する事も出来ないので、GPSを頼りに進むしかありません。

a0292268_01200129.jpg
やっとむつきが見える丈になってきました (⌒-⌒; )

a0292268_01232974.jpg
熊笹の尾根が終わるとブナの林です。

a0292268_01255640.jpg
尾根道が延々と続いています。

a0292268_01260502.jpg
オニギリで復活したむつきは元気に走り回っています。

尾根道を4㎞程進んだでしょうか、途中から尾根を逸れて何度か道を見失いながらもなんとかルートを辿って大通峠へ出ることが出来ました。

a0292268_01292697.jpg

車道が見えるとむつきも何故か嬉しそうです。

しかし、ここで問題発生です。

a0292268_09123940.jpg
大通峠から青の矢印に沿って杉の林を進む筈でしたが、余りにも人の手が入ってなくて道らしきものが無い Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

雪のあるシーズンなら歩けるかも知れないけど、杉の落ち葉や倒木の散乱する急な下りはかなり無謀…と判断して、ピンクの矢印の車道を歩いていく事にしました。

a0292268_09322452.jpg
車道に出たのがすでに16:30、道を探すのに時間をロスしたので急いで下りないといけません。

a0292268_09251797.jpg

車道は距離が出るからなぁ。でも、すでに膝も股関節も笑ってるから緩やかな下りはかなりラク〜〜

a0292268_09362224.jpg
でも、ヘラヘラとチョロチョロしてる娘を見ると腹が立ってきます(笑)

まだ走る元気があるかー?

a0292268_09394923.jpg

車道の途中で林業用の作業道路を発見!

どうやらアップダウンも少なく登山口へ抜けられそうです。

登山口へ出る手前で登山道に出てショートカットしながら下りて来ました。




a0292268_10113621.jpg



山マップのGPS測定だと12㎞程の行程でしたが、普段お散歩の記録に使ってるアプリだと17.72㎞の移動だったようです。

2〜5㎞の区間は勾配が急で歩数が増えた為でしょうね。


a0292268_23291755.jpg
a0292268_23293258.jpg
11:45〜18:30 暗くなる前に何とか下りて来る事が出来ました。

よく遊びました。

むつきなんか私達の間を行ったり来たり、先に行ったり川に入ってみたりetc

私達の少なくとも3倍は歩いてるはず…30〜40㎞ウロチョロしてた訳で(笑)

クルマのバリケンに入って爆睡していました。





楽しい山遊びには暖かくなるとダニが付き物で…

この先の覚書は読まないほうが身の為です。












More ダニについての寒気の出る話
[PR]
by minami-wind | 2015-04-22 23:30 | 山歩き

4月16日 三室山 ①


お散歩拒否のむつきにお散歩してもらう為にお山にお出掛けです。


ボスくんちの前を通り過ぎ、三室高原へ向かいます。

a0292268_00313970.jpg
まだ山は桜が満開でした。


a0292268_00512655.jpg
三室高原に車を停めて、

a0292268_00513826.jpg
歩いていきます(*^^*)♪

a0292268_22332493.jpg
青い矢印の一周コースです。

a0292268_00515521.jpg
楽しい?

a0292268_00521416.jpg
やっと登山口です。

a0292268_00532166.jpg
登ってきた道。結構な勾配です。

a0292268_00522938.jpg
いよいよ山に入るよ! 準備はいい?

a0292268_00591014.jpg
丸太を渡しただけの橋を注意深く渡ります。
ここはまだ木が渡してあるだけマシだった…(⌒-⌒; )

a0292268_00593871.jpg
浅い瀬を何度も渡りながら進みます。

a0292268_00595656.jpg
何か云われのある岩でしょうか〜

a0292268_01002616.jpg
渓流から離れて杉の森へ入ります。


突然、開けて
a0292268_01015461.jpg
雪が残ってます。

a0292268_01020643.jpg
良い笑顔 (⑅˃◡˂⑅)

a0292268_01022018.jpg
少し休憩です。

普段むつきは休憩で伏せませんが、この時は木の枝をガジガジしています。

a0292268_01023265.jpg
むつきにもオヤツをあげるね ( *´艸`) オヤツがあると別犬だね。

a0292268_01092736.jpg
結構な勾配の山肌を縫うように登山道のマーク(今回はピンクのテープ)を追いかけ、登って行きます。

大きな岩場を迂回したり、ロープを伝って登ったり、道を踏み外したむつきが落ちてきたり…大変です。

a0292268_01173822.jpg
むつきは登山道を上手にトレースしていました。

a0292268_01175444.jpg
下りの尾根道が見えて来ました。 山頂が近くなってきた証拠です。

a0292268_01180797.jpg
この雪道を登り切れば山頂ですが、気を付けないと、雪の下は解けて空洞になっているので踏み抜きます。

a0292268_02163123.jpg
先に上がっていたむつきが迎えに来てくれました♡


a0292268_00435215.jpg
到着!!! 1358m 三室山 ここまで約6㎞休憩入れて3時間弱

ここで30分ほど休憩してオニギリを食べたりしました。

むつきもお疲れモードになっていたのでオニギリをふた口お裾分けです。

a0292268_00543304.jpg

むちゅぱぱの食べてるチョコレートバーはもらえないと思うよ。




[PR]
by minami-wind | 2015-04-21 23:45 | 山歩き